忍者ブログ

Mellow Sound

柔らかで、温かい気持ち

[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LEAN ON ME

前回のgospelの課題曲は

♪LEAN ON ME♪

直訳すれば、私を頼ってください。



あたしの近しい人は、

「自分の知恵や知識を他人に分け与えてはいけない」と力説するけれど

あたしはそうは思わない。

確かに、自分が得た知識を鼻高々押し付けたりすることは

どうかと思うけれど

例えば、勉強でも、仕事でも、主婦としてのやりくりとか(笑)

どんなことでも、お互いが与え合っていく方が

よっぽど自分の知識も向上すると思うんだけどな。



だって。

共有しないこと。それは「自己中心」な考え方だよね。

自分にさえ有利にコトが進めばいいっていうさ。

自分だけが先生や、上司や、友達に認められたらそれでいいっていうさ。



って、ちょっと、タイトルとは離れたな(笑)


とにかくね。

こんなあたしでも、頼ってねってことだよ。

絶対に偽りの姿は見せないから。

ありのままでいるからね。



原曲は英語なのですが、すごく素敵な訳詩をつけてくれています。

一部を紹介します。


LEAN ON ME   lyric by M4U


全て失い あてなくたたずむ
消えてく青空に 彼の叫び声が響いてる
孤独でたよるあてもなく
ただ嵐がやむのを祈る
見ないふりをやめて 心を開いて

涙流す君のそばで 呼べばすぐに飛んでいくから
倒れても抱きとめて この肩貸してあげる


I am here
you don't have to worry
I can see your tears
I'll be there in hurry
When you call
Friends are there to catch you when you fall
Here's me shoulder you can lean on me








PR

give thanks nagoya 2007

「何かをしたから与えられることではなくて

何もしなくても与えられることを恵みといいます」

これは、土曜日に行われたゴスペルのイベント

「GIVE THANKS NAGOYA」で、とある牧師さんが言われた言葉。


「いてくれてありがとう」

これは、同じイベントで、いつもあたしにgospelを教えてくれる

プロダクションの代表でもあるMさんが言った言葉。



辛い日々が続いていた。

誰にも・・・・

心配して声をかけてくれる友達にも何も言えなかった。



「何も言わなくてもいいよ」


凄く救われたんだ。

これはあたしにとって何よりの恵み。

何かを提供したわけじゃない。

それどころか、心配をかけて、その上心を閉ざしている

この自分に降りかかった恵み。



♪give thanks♪

感謝のキモチ


このイベントを聴きに行ってよかった。


いつも、あたしの側にいてくれて本当にありがとう・・・。


今のこと

ちょっとブログを封鎖してしまっていてごめんなさい。

自分は孝天に似ているって思っていました。

でもね。

どうやら、Jerryに似てるかもな・・・って

つくづく考えながら思ってました。

F4迷の人はそう言えば、あたしがどんなにドロドロと暗く

落ち込んでいるかが分かるかな(笑)


どうしていいか分からないです。

本当に本当に、どうしたらいいのか分からないでいます。


こんな、あたしの態度が

距離を生んだり、妬みになったりもするでしょう。


ひとつだけ言っておきたいのは

今は何も語れないけれど

あたしと関わって心配してくれているみんなを

大事に大切に思っています。


変わらずに正直に想いを綴っていきます。

今はただ、その場に立ち竦んで

悲しんだり、考えたり、

そんなことしか出来ないです。



そうそう。今日はKANの「愛は勝つ」にボロボロ泣きました。

あたしは彼の大ファンで、何度かライブも行っています(笑)

アルバムもほぼ、制覇しています。

でも、この大ヒット曲は、あまりにストレートで、

本来の彼が書く詩とはタイプが違うものだから

特別な思い入れはなくって。

何気に聞いたんだけど、泣けて泣けて大変でした。


「信じること」

それを取り戻さないとね。


♪愛は勝つ♪



どうしたら

久しぶりに沢山の雨。

心のもやもやも全部洗い流せたらいいのに・・・。


1年前の自分がとっても好きだったなぁ。

って、こんなことを言ってる時点でどうかと思うけど(笑)

何もかもを信じていた自分が好きだったな。

どうして、こんなにも信じられなくなったんだろう。

いや。分かってるんだけど・・・。理由はさ。

でも、どうしたらいいかは本気で分からない。




頑張ってることもないなぁぁぁ。


今日、妹に

「お姉ちゃん、何か続けてることある?」って聞かれて

「・・・・・・」だったよ。

「あ。ブログしてるよね。それ凄いわ」って言われて

ちょっと救われたけど(笑)



あたしはどうしたいんだろうなぁ。

まったくさぁ。困った自分だよ。



こんな時・・・。(って、また妄想かよ 爆)


Jerryはとことんとことん話を聞いてくれて

自分が出来ることは全て買って出て解決させようと

必死になるかな。


Vannessは、どうだろう。一緒に祈るのかな。

正しい道に導かれるように、戒める為に

そして、赦せる自分になれるように。


仔は・・・。難しいなぁ・・・。

でも、フラットな状態でいることに長けている気がするから

側にいると安心できそうなんだけどね。

無理な解決は催促しなさそうだな。


孝天はねぇ。

身体で解らせる(爆!!)みたいな・・・(笑)

同じように地獄に堕ちてくれそうな気がする。



あれ?なんの話題だっけね。。。。。

まずは、ダンナさんに認めてもらえるように。

家族に認めてもらえるように。

そして、友達にもね。。。



訳詩に挑戦

ヴァネちんの新しいアルバムはまだ聞いてないの。

日本版を待っているから・・・。

でも、歌詞だけは好意で分かっていたから

斜め読みしていたんだけど・・。

(といっても、分からないことのが多い 笑)

ぼんやり眺めていた歌詞が何となく気になって

今日は暇を見つけては訳詩に挑戦。

歌詞ってまた特別なフレーズだったりするから

単語をつなげたような意味にしかならなかったけれど

この曲を聴くのが一番楽しみになったよ。

タイトルは「如果」

あたしらしいセレクト?どうなんだろう・・・。

楽しみだな♪

でも自分のセンスのなさにも凹むだろうな(笑)

前のページ 次のページ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

what time ?

saraへのメールはこちらから♪

☆お気軽にメールしてくださいね☆

最新コメント

[12/25 s]
[12/07 life]
[12/05 yossy]
[12/04 yaoyao]
[11/12 s]

プロフィール

HN:
sara
性別:
女性
趣味:
F4☆gospel☆LIVE

バーコード

ブログ内検索

最古記事

カウンター

アクセス解析

BlogPet

忍者ブログ [PR]
Template by repe